ミュゼのハイジニーナ脱毛の場合自己処理はどこまですればいいのか

 

 

ミュゼでハイジニーナ7VIO脱毛コースを契約すると

デリケートゾーンの7か所の脱毛がまとめてできます。

 

自分の理想の形を決めて、自然な仕上がりにすることができます。

 

と言っても、自己処理はどうすればいいのか?

何を基準にすればいいのか悩みますよね。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛の前の自己処理はどうすればいいのかまとめました。

最初は全剃り!?まずは理想の形を作るための準備

 

ミュゼが行ったアンケートを見てみると

人気NO1は逆三角形型でした!

 

2位はスクエア型という台形ですね。

 

カウンセリングの時に、

形を決められるプレートがもらえるので

それで形を決めていきます。

 

理想の形が決まったら、自己処理をして

行くのですがここで注意点があります。

 

生え際を自然にしたい場合や

全体的に毛を柔らかくしたい場合

初めは全剃りしていくことをおすすめします。

 

形を決めているのになぜ全剃りなのか?!

 

最終的に脱毛が終わった後、残った毛だけが

たわしの様なごわごわした状態だったら

かなり不自然ですよね。

 

このようにならない為に初めに全剃りして

全体に照射してもらうことで毛を柔らかくします。

 

 

初めの1、2回では毛が完全に生えて来なくなることはありません。

 

照射をして2週間くらい経つと

ポロポロ抜けてきますが

また元通りに生えてきます。

 

全体的に数回照射をしておいたほうが

後からしっかり形を決める際、

生え際が自然になります。

 

全体の毛も柔らかくなるためごわごわ感も減ります。

 

何回くらい全剃りすればいいの?

これは脱毛効果に個人差もあり、

目指す脱毛レベルも違うので『〇回です』とは

ハッキリは言えません。

 

抜け具合をしっかり観察しつつ

少しずつ様子を見ていってください。

 

絶対に一回目は全剃りじゃないといけないの?

私もミュゼに通っているのですが

一回目に全剃りをしてくる人が多いと

ミュゼのスタッフさんから聞いたことがありますが

もちろんしない人もいます。

 

例えば

・6回契約していて4回目と5回目だけ全剃りにした

・3回目だけ全剃りをしていった

 

など人それぞれです。

 

友達と温泉旅行の計画がある場合だと

さすがにツルツルだとちょっと恥ずかしいし

予定に合わせて全剃りの時期を決める人もいるようです。

 

ミュゼで脱毛するなら当日か前日に自己処理が必要

ミュゼで脱毛するには、脱毛当日か前日に自分でシェーバーで

キレイに剃っていかなければいけません。

 

剃り残しがある部分は照射してもらえないので

注意してください。

 

ヒップ奥は自分ではできない為、

スタッフさんがシェービングしてくれますよ。

 

Iラインももし軽い剃り残しだったら

一緒にやってもらえますが、

自己処理を忘れていた!というほど

毛が残っていたら脱毛できませんので

気を付けてください。

 

ハイジニーナ脱毛をする場合は自分の

シェービングを忘れないように持って行ってくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です