ミュゼハイジニーナの脱毛周期は?どれぐらいで効果は出るのか

ミュゼで脱毛するためには、毛周期に合わせて通わなければいけません。

脱毛効果を最大限に発揮するには、最適な周期、タイミングで施術しないと意味がないんですよね。

それは当然ハイジニーナ(VIOゾーン)の脱毛も一緒です。

ミュゼの脱毛方法はSSCで毛乳頭を攻撃

ミュゼVIO 永久脱毛

ミュゼの脱毛方式はスムース・スキン・コントロール(通称SSC)というものです。

 

ジェルの上からライトを当て脱毛します。ジェルに含まれる成分のおかげで肌にダメージを与えることなく素早くお手入れ(施術)することが可能です。

(施術後にはミュゼオリジナルのプラセンタ配合のミルクローションを使用するので、美肌効果も有です)

IPL脱毛とかと同じようにフラッシュ脱毛の一種になるので、毛乳頭(メラニン部分)を目がけて照射しなければ効果が出ません。

 

一度施術してから、ある程度の間隔を空けて多少生えてきて、毛乳頭(黒い)部分がはっきり見えてくるのを待ちます。

イメージとしては、男性の青髭(あおひげ)のように次に生えてくる毛が見えている状態です。

 

脱毛をスタートしてすぐにツルツルになると勘違いしている人もいますが、ある程度の期間をかけて根気よく施術していかなければいけません。

VIOは他の部位よりも時間がかかる

ミュゼVIO回数

ハイジニーナの脱毛も2ヶ月〜3ヶ月に1回の間隔で通うのが通常です。それでも成長スピードが遅い分、照射の回数は多くかかります。

1年以上かけてじっくり脱毛していく必要があります。個人差もありますが、VIOの脱毛には8回以上の回数がかかります。

 

VIO脱毛は生理のときは施術できない

生理中はハイジニーナのお手入れはできないので、しっかり生理周期を外しておく必要があります。

他の部位の脱毛も生理中は肌が敏感なのでなるべく避けることを勧められていますが、体調がよく痛み止めなどを服用していなければ施術は可能です。

デリケートゾーンは、痛みもやや感じやすい部位なので体調が良い時期に受けた方がいいです。

ミュゼは予約が取りづらいのは本当なのか?

ミュゼ予約周期

ミュゼなどの人気脱毛サロンでは予約がとりづらいのがネックになっていましたが、やはり今でもその傾向はあるようです。

なるべく最短で予約をしたいのであれば、施術した当日に次回の予約をとってしまいましょう。

 

その時には、確実に施術ができる日程を選ぶのがポイントです。もし、途中で予約変更してしまうと更に先になってしまいますからね。

 

ミュゼのマイページから予約の変更や取得もできるので、こまめにチェックするのが良いです。

もしキャンセルが発生したらすぐに分かるから、タイミングが合えば予約して施術してもらいましょう。